ホーム>ハンドメイドビーズブログ>ビーズの収納方法
ハンドメイドビーズブログ

ビーズの収納方法

201511414170.jpg
 

手作りのアクセサリーをドレスやカジュアルファッションのアクセサリーとして自分でコーディネートして楽しんだり、 オリジナルアクセサリーとしてレンタルスペースで販売したりしている方は増えているそうです。
 
うまく作れるようになるとどんどんその手作りの魅力にはまっていくのではないでしょうか。
 
手作りでアクセサリーを作るとなるとどんどんアクセサリーパーツが増えていってしまいます。
 
細かくてどんどん増えていくのはビーズなのではないでしょうか。 きちんと整理をしていないと、使いたいものがすぐに見つからなかったり、 同じ物を買ってしまったり・・・・・・と、無駄が多くなってしまいます。
 
ビーズの収納の仕方
 
・透明ケースで収納
何が入っているのか一目で分かるので透明ケースはおすすめです。 色別に収納したいときや余ったビーズをまとめておくのに適しています。 容器どうしを連結したり、重ねて置いたりすることのできるタイプもあります。 なるべく同じシリーズで揃えるのが、美しく収納するコツです。 透明度が高く、ふたがしっかりと閉まる丈夫なものを選びましょう。
 
・釣り具ケースで収納
小さな仕切りの多い釣具ケースは、実はビーズの収納にぴったりです。 値段も透明ケースに比べると、安いものが多く、ふたと本体が一体になっており、片手で開け閉めできるのも多いです。 釣り用品の専門店のほか、ホームセンターや100円ショップなどでも購入することができます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.aquinnah.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/13

ページ上部へ